老舗

明治45年創業

御菓子司 穂積堂

初代信太郎は岡崎市の石屋町でパン屋の修行をしていた。その後明治45年、当時の幡豆町役場の前に移転し、住宅兼店舗で穂積堂は誕生した。三軒長屋の真ん中で、隣は自転車屋、帽子屋だった。パンを中心に飴や饅頭...

続きはこちらから