老舗

昭和5年創業

竹内文具店

初代竹内真吉は岡崎の雑貨問屋に丁稚で入り、昭和5年に年季が明けて今の名鉄東岡崎駅構内に竹内文具店を立ち上げた。真吉が外回りをし、後に二代目となる妻が店番をして文房具の卸で順調に業績を伸ばしていった...

続きはこちらから