地域

国・重要文化財(建造物)

妙源寺柳堂

妙源寺柳堂は、真宗高田派・桑子山妙源寺(はじめ明眼寺、ここでは現称で)の太子堂です。お堂はお寺の正面にあり、寛政年間(1789〜1801)の絵図にも同じで、古くからお堂が大切にされていました。 浄土真宗の...

続きはこちらから